読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

エンジニアさんだって怖くない! Sketch3を使ってみよう③

Design

こんにちは!!!!!うおおっ!

またまた期間が空きすぎて全然違う内容を書こうとしていた

デザイナーの吉田ことヨッシーです。


今回は「エンジニアさんだって怖くない! Sketch3を使ってみよう③」。

自分で作ったアイコンをテンプレートに登録して
いつでも引き出せるようにしちゃいましょう!

とっても簡単です。



今日はこのタブバーのアイコンを例にしてみましょう。

f:id:tech-inagora:20160422151015p:plain

せっかく作成したので、いろいろな箇所に使うかもしれないし、
テンプレート」として保存しましょう。

テンプレートとして保存すると、
わざわざファイルを探しにいかなくてもSketch内から呼び出すことができます。

早速やってみましょう!


①まずテンプレートとして登録したいファイルを開いた状態で、File>Save as Template を選択しましょう。

f:id:tech-inagora:20160422151656p:plain

②テンプレートの名前を入力してokへ

f:id:tech-inagora:20160422151821p:plain

「my−icons」という名前にしました。

これでテンプレート登録完了です!かんたんだなーっ

それではテンプレートを使ってみましょう!



さっきテンプレートとして登録したアイコンを
たくさん配置したいな...なんて思ったとき

f:id:tech-inagora:20160422152050p:plain

File>New From Template を見てみましょう!
さっき登録した「my−icons」がありますね^^

開いてみましょう。

f:id:tech-inagora:20160422152634p:plain


ばばーん!

これでもうせっかく作成したアイコンが
どこかに行く心配はありません!

次回はシンボル化などについてお話しする予定です!

ではではー!